yumstaff

荒んだ心が癒される~ヤマデラ(山寺)ノススメ~

ライフ No Comment

 

大学生活って、楽に、楽しく過ごせることから、よく人生の夏休って言われますよね。

じゃあ、大学生は毎日幸せに包まれているかというと……そうでもないんですよね。

 

授業、寝坊してもうた…。

た、単位が足りない…。 

僕には友達が…少ない…。

 

何かと上手くいかないことが多くて、焦ったり落ち込んだり。大学生も人ですから、心が濁るときは多々あります。 


そんな、ツラくてどうしようもなくなった時にオススメしたのが、山形が誇る観光名所「山寺」です。

 


山寺とは 

 

S__7684104.jpg

 

天台宗の寺院で、正しくは宝珠山立石寺と言います。諸説あるそうですが、860年、つまり平安時代に開かれたと言われており、とても古くからのものです。 

 

また、「奥の細道」で有名な俳諧師「松尾芭蕉」が~ 閑さや岩にしみ入蝉の声 ~という句を詠んだことでも有名です。 

 

観光地としても有名で、なんといっても大自然に囲まれたお寺や道中が神秘的で、心が癒されます!!!秋は紅葉で山が色づき、頂上からの眺めは絶景です。

 


大自然に囲まれた山寺

 

6088.jpg

 

山寺は、その名の通り山に作られており、山頂である奥の院まではなかなか険しい階段が続きます。なんと、段数にして1015!!! ホント、登山です。

 

6079.jpg


入山料として、一般料金300円を払い、門をくぐると早速大自然です。



6080.jpg


むき出しの崖は迫力がすごい!!!



6083.jpg


道中、建造物が沢山あります


6086.jpg

途中、大きな門も!



6093.jpg

 

崖に建造物が!!!

 

6099.jpg

 

上からの景色もすごい綺麗です!!!

 

 

ゆっくり頂上を目指したのですが、時間にしておよそ30分。

険しい階段が続きますが、あっという間にのぼりきることができます。

 

6107.jpg

 

そして、この絶景!!!

頂上付近では、あたり一面を見渡すことができます。

 

 

じっくり風景を楽しみながら、上って降りると1時間くらいかかったでしょうか。

相当な体力が必要というわけではなく、女性の方でも難なく歩けていました


ただ、帰り道、足がプルプルと震えてしまうのは覚悟した方が良いでしょう…。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?すごい、綺麗ですよね!!

実際行ってみたのですが、ホントに心が浄化され、よし頑張ろう!という気持ちになりました。


心の洗濯に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

山寺までのアクセス

<山寺駅まで>

山形駅→山寺駅(仙山線:15分)

仙台駅→山寺駅(仙山線:50分)


<山寺まで>

山寺駅→山寺(徒歩10分)

 


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YUM(ヤム)!

私たちYUM!は山形大学の学生広報部です。大学の魅力を伝えるために活動しています。

↓取材依頼・入部希望など
なにかありましたらこちらからどうぞ!
yum_yamagatamagazine@yahoo.co.jp

サイト内検索

アーカイブ

twitter

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+