yumstaff

YUM恒例! 激辛ラーメンを食べる会 in鬼がらし

ライフ

 

去る12月9日(月)、YUM恒例である

激辛ラーメンを食べる会が、忘年会を兼ねて開かれました。


当初の予定では、大学近くの東雲亭にて

ハバネロラーメンの10辛を食べる予定でしたが、

残念ながら東雲亭が休みということで、

急遽会場が七日町の鬼がらしさんに変更されました。

(一年生である筆者が内心ラッキー!と思ったのは内緒です)

 

会場となった鬼がらしさんは自宅の近くだったので、

何度か訪れたことがあるお店でした。

 

元々、ハバネロラーメンを食べたことのない1,2年生が激辛ラーメンを食べる予定でしたが、


「男は全員超辛だな」


という先生の鶴の一声で男性メンバーが超辛、先生方が中辛、女性メンバーが小辛を食べることになりました。

(鬼がらしさんの味噌ラーメンはノン辛、小辛、中辛、大辛、超辛の中から選べます)

 

 

karasi01.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

karasi02.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが味噌ラーメン超辛の写真です。

見てわかる通り、唐辛子でスープの上澄みが真っ赤に染まっています。

 

恐る恐る麺を口に入れると….

 

辛い!

 

今まで食べたどんな料理より辛く、喉を突き刺すような痛みが襲ってきます。

 

カウンターのいたるところでむせる声とティッシュで鼻をすする音が聞こえてきます。

 

 

そんな中、辛いものに強いで有名な木村先輩はあっという間に食べ終え、スープまで飲み干していました。

 

karasi07.JPG

 

写真の通り、自分の分だけでなく二杯分のスープを飲みほした挙句、

「このふりかけでごはんたべたいな~」と言って、

 

karasi08.JPG

 

ライスを頼んでお漬物とふりかけで食べていました。(恐るべき胃袋!)

 

およそ一時間をかけ、みんな超辛を完食出来ました。

食べ終わった後、腹が痛くなる者、唇がひりひりする者、自前のタオルで汗を拭きまくる者など

超辛を食べた男性メンバーの多くは、何かしらのダメージを受けていました。

 

ということで、当初の予定通りではありませんでしたが、無事激辛ラーメンを食べる会を乗り越えることができました。

みなさんも七日町周辺に行くことがあればぜひ鬼がらしさんに立ち寄ってみてください。

 

最後に、撮影にご協力いただいた鬼がらしさん、本当にありがとうございました。

今度は辛くないラーメンを食べに行きます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Related Posts

YUM(ヤム)!

私たちYUM!は山形大学の学生広報部です。大学の魅力を伝えるために活動しています。

↓取材依頼・入部希望など
なにかありましたらこちらからどうぞ!
yum_yamagatamagazine@yahoo.co.jp

サイト内検索

アーカイブ

twitter

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+