yumstaff

激辛ラーメン2012 後期ver @東雲亭

ライフ

長い長い人生の中でこの一日を忘れることはないだろう。


毎回恒例。YUMメンバーによる激辛ラーメンを食べる旅、もとい新メンバーが洗礼を受ける日がやってまいりました。

場所は毎度おなじみ山形大学小白川キャンパスから徒歩5分のところにある「東雲亭」!

その前に心優しい?先輩から前準備として牛乳を頂きました。
ええ、胃を大事にしろという教えでしょうか。200mlのものを貰い向かいました。

 

今回のメンバーは私たち一年生が4人、先輩方二年生が3人、そして福島教授。
東雲亭の激辛ラーメンは自由に辛さのレベルを選択できます。気になる一年生のオーダーは…

1辛×4

「それじゃいかんだろ!」という先輩・教授からのブーイングありがたいお言葉により、最終的には3辛×2、1辛×2と相成りました。

びびる一年生一同を横目に10辛をオーダーする先輩方。この人たちやべえ。マ☆ジ☆ヤ☆バ

しばらく待って、ようやくヤツラが姿を現しました。

 sinonome2.JPGのサムネール画像

レンゲに入っているのは辛味噌

周りに浮いてる赤黒い奴がハバネロ。これがものすごい辛いのです

一口でやられました。
口の中が痛い。咀嚼できないんです。ほとんど噛まずに飲み込みました。

ちなみに軽くスープ飲んでみたら死にました。

恐怖する新メンバー。しかしその横では先輩による10辛への壮絶なバトルが行われていた…!!

 

 

 

 

 

 

 

 

sinonome9.JPGのサムネール画像

Σ(゜Д゜;)

ガ☆チ☆キ☆チ

  

ぼくらがみたのはなにかべつのものだ。きのせいだ。

そして再び取り掛かり始める新メンバー。

 

 sinonome4.JPGのサムネール画像

 

もはや辛さなのか痛みなのか分からなくなった感覚と格闘しつつ、ただひたすらストイックに完食を目指すのでした。

 

ここで参考までに、辛さ別の攻略法を伝授しましょう。(※あくまで個人的な感想です)

1辛 「下手に水を飲んだら逆につらくなりそうなので、あえて水を飲まずに黙々と食べ続けました。元々猫舌だったこともあり最初はペースが上がらず、スープが冷めた後半が勝負所でしたね。」(一年・Tの証言)

3辛 「野菜を先に食べて、麺を呼気で冷やしてから一気に飲み込むといい」(一年・Yの証言)

10辛 「絶対にすすってはいけませんね。あとは水っ腹になるのを覚悟して挑みましょう。後半は麺を口に運んでは水で嚥下し、一口ごとに休憩を挟む感じです」(二年・K先輩の証言)

 

そして一同、汗まみれになりながらも無事完食!!
テーブルに山積みになったティッシュが、流した汗の量を物語っています。長い戦いだった…!

 

この記事を読んで興味を持ったあなた! ぜひ挑戦してみてください!
ただし
本当に辛いので初めての方は1辛から試してくださいね!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Related Posts

YUM(ヤム)!

私たちYUM!は山形大学の学生広報部です。大学の魅力を伝えるために活動しています。

↓取材依頼・入部希望など
なにかありましたらこちらからどうぞ!
yum_yamagatamagazine@yahoo.co.jp

サイト内検索

アーカイブ

twitter

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+