yumstaff

激辛ラーメン2011 東雲亭編

ライフ

去年から続いている山形ご当地激辛ラーメンを取材する旅という事で

この度、我々YUMは山形大学小白川キャンパスすぐ近くに位置する

ラーメン東雲亭に突撃取材を行うことになりました。



そして、これが東雲亭名物激辛ババネロラーメンです!


  
   

って、あれ?そんなに辛そうには見えないぞ。

 

ちなみに東雲亭ではラーメンの辛さをLv1からLv∞まで自由に挑戦する事が出来るらしく、Lv3から普通のラーメン屋の激辛ラーメンと同じくらい辛いらしいです!!

 

また、Lv5以上の挑戦が成功した場合、店の壁に自分の名前らしい。

 

我々YUMのメンバーはそれぞれLv3、Lv6、Lv7そしてLv10をそれぞれ注文したのですが、スープの色もそこまで赤いというわけではなく、匂いもそこまできつくありませんでした。

 

なんだー。こんなの余裕じゃんと安心するメンバー。



 

が!!

 

いざ少しラーメンをかき混ぜるとラーメンのスープがどんどん赤くなっていき…


 

 

 

そして一口、口に入れてみると

 

辛い辛い辛い辛い

辛い辛い辛い辛い

辛い辛い辛い辛い 

CIMG1176.JPG 

 

辛すぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!!

  

一瞬にして汗が吹き出し、顔が赤くなる。

のどがひりひりと痛い。

 

メンバー全員しばらく2口目いけませんでしたorz

ここまでだとは!!

恐るべき激辛ババネロラーメン!!

水をがぶ飲みし、なんとか二口目を口に運び、再び休憩と水。

お冷のおかわりが飲むペースについていけないほど。

 

 

 

最後はもうほとんど何を食べているのかさえ分からなくなり、しまいにはただ麺を水で胃に流し込む始末…

「普通のラーメンがこんなに食いたくなるなんて…」



と、1人のメンバーが全員の心の声を洩らします。

 

そしてついに完食!!


 

結果はLv10とLv7とLv3の挑戦者はなんとか成功できましたが、残念がらLv6のメンバーは撃沈されることになりました。

 

食べ終わった後でも、口の中から辛さが全然消えず。全身が冷え、がくがくと肩が震え始めます。

ホントに辛い物を食べた後はアツく感じるのではなく、寒い感じがするんだなぁとメンバー一同感心しました。

 

また、取材当日が誕生日であったメンバーの一人からは

 

「二十歳になった日にして、社会の厳しさを教わりました」

 

とのこと。

 

皆さんもぜひ、東雲亭激辛ラーメンに一度はご挑戦してみてください!!

地獄を覗く事が出来ますよ(^ω^U)

ワンポイントアドバイスとしては、醤油ラーメンの具の量が一番少ないらしく挑戦者ランキングの上位のほとんどの方も醤油ラーメンを注文してます!

 


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Related Posts

YUM(ヤム)!

私たちYUM!は山形大学の学生広報部です。大学の魅力を伝えるために活動しています。

↓取材依頼・入部希望など
なにかありましたらこちらからどうぞ!
yum_yamagatamagazine@yahoo.co.jp

サイト内検索

アーカイブ

twitter

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+