yumstaff

一年生 前期を終えての感想

ライフ

稲村

大学では自分で授業を選んで受講することができるので、高校までのような決められた授業を受けるよりも意欲的に参加できたと思います。また、思った以上に自由時間が取れたので楽しく過ごすことが出来ました。

 

鴇田

前期を終えて思ったことは大学生は時間がたくさんあるということです。今までは決して有意義な時間を過ごせたとは言えないので、あとから後悔しないように生活したいと思います。

 

伊藤

先輩たちを見て、たくさん時間があるのは一年生のうちだけだと思いました。なので、自分がやりたいことがあれば一年生のうちにやるべきだと思いました。ただ、講義はしっかり受けて、やるべきことをちゃんとやることが、自分の夢を実現させるために必要だと思いました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Related Posts

YUM(ヤム)!

私たちYUM!は山形大学の学生広報部です。大学の魅力を伝えるために活動しています。

↓取材依頼・入部希望など
なにかありましたらこちらからどうぞ!
yum_yamagatamagazine@yahoo.co.jp

サイト内検索

アーカイブ

twitter

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+