yumstaff

冷やしラーメンの取材

ライフ

山形といえば「麺」が有名ですが、市内ではちょっと珍しいラーメンを見かけます。

それは、冷やしラーメン!

湯気があがるアツアツのラーメンではなく、冷やしているというのです。冷やしたラーメンは本当においしいのか、実際に食べに行ってきました。

今回お邪魔したのは「玄龍」というお店。国道286号線沿いにあり、11:00~21:00まで営業しています。

さて、いよいよ冷やしラーメンの登場です。どれ、一口。さっぱりした味で、どちらかというと冷やし中華のよう。麺の方は細麺で少し硬め。なにより、外見と冷たさの組み合わせが新鮮でした。

では、取材に同行したAさんにも感想を聞いてみましょう。
  「麺はコシが強くて歯ごたえもしっかりしてました。紅ショウガやキュウリとの相性も良くて天かすをトッピングするとさらにおいしかったですよ。」

そろそろ暑い夏がやってきますが、さっぱりあじの冷やしラーメンで夏を乗り切りましょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Related Posts

YUM(ヤム)!

私たちYUM!は山形大学の学生広報部です。大学の魅力を伝えるために活動しています。

↓取材依頼・入部希望など
なにかありましたらこちらからどうぞ!
yum_yamagatamagazine@yahoo.co.jp

サイト内検索

アーカイブ

twitter

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+