yumstaff

密着取材! ~第46代模擬裁判実行委員会~Part2

YUM! からのお知らせ, イベント, サークル・学生団体, 特集, 小白川支部 No Comment

前回の記事では、演出、舞台監督、助演の方にお話しを伺いました。

今回のPart2では、会計寺島俊亮さん(写真右)、広報チーフ丁子カレンさん(写真中央)、広告チーフ見目浩輝さん(写真左)に取材させていただきました!

 

 

公演の見所や、注目するべきポイントについて詳しく教えていただいたので、皆さんにお伝えしていきたいと思います!

 

Q1.  今回の公演で力をいれた点はどこですか?

A1.

丁子さん:広報系の仕事はとても多いので、チーフとしてビラ配りからポスターまで全員で力をいれて、全員で仕事を分配しているところです。

見目さん:企業からいただく広告協賛の数が多く、模擬裁判の広報・広告の係の規模も大きいので、大人数をまとめるところが大変でした。

寺島さん:1、2年生をリードしていくことや、チーフに仕事が集中しないよう、サポートを頑張りました。

 

 

Q2.  この記事を見ている方にメッセージをお願いします。

A2.

丁子さん:今年は平日の18:30開演で時間も短く設定しているので、仙台から通っている人や仕事帰りの人も見に来てください!

見目さん:模擬裁判はとても人数が多いのですが、全員で団結して頑張ってきたのでぜひ見に来てください

寺島さん:社会に出て働く上で過労死は考えなくてはいけない問題なので、見て損はないと思います。

 

 

模擬裁判は11月28日(水)・29日(木)、両日18:30より開演です!

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

Part3では模擬裁判委員長の方にお話しをお聞きしました。

更新お楽しみに!

模擬裁判実行委員会さんのTwitter→https://twitter.com/mogisai46

 

 

 

 

 

 

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

YUM(ヤム)!

私たちYUM!は山形大学の学生広報部です。大学の魅力を伝えるために活動しています。

↓取材依頼・入部希望など
なにかありましたらこちらからどうぞ!
yum_yamagatamagazine@yahoo.co.jp

サイト内検索

アーカイブ

twitter