yumstaff

【八峰祭】噂の企画、スマブラ大会見に行きました。

イベント

【八峰祭】噂の企画、スマブラ大会見に行きました。

 

皆さんご存知でしょうか?去年から始まった、スマブラ大会。

華やかな学園祭に、ゲーム大会が行われるのは一瞬どうかなあ…と思ってしまいますが、去年、異様な盛況ぶりだったそうです。

 

今年も行われるとのことだったので、そちらYUMでもしっかり確認してきました。

 

基盤332教室で行われたスマブラ大会、今回は総勢24名の方々が参加されていました。

会場には100人くらいのお客さんがいて、みなさん終始楽しまれているようでした。

 

1回戦は4人ずつで戦い、1位になった人が2回戦に進むという流れでした。

一回戦はピカチュウ、メタナイト、リンク、マリオ、などなど、あまり偏りはなく、それぞれ好みのキャラクターを使っていました。ファインプレーが起こったときは、会場全体から歓声があがるなど、噂通りの熱狂ぶりでした。

 

6組全部が終わったあと、急遽お客さんの中から4人参加したい方で、特別参加枠が作られました。ですので、合計7組が1回戦を行い、その勝者である合計7人で2回戦を行いました。

 

2回戦では4人、3人に分かれて、それぞれの組内で激しい戦いが行われました。それぞれの組の上位二人が準決勝に進み、準決勝の上位2人で決勝を行いました。

 

注目の決勝は…メタナイトVSメタナイト。プレイヤー同士が知り合いという面白い対決でした。決勝の戦いは…さすがに動きが違う。メタナイトの剣技の「ガシャ、ガシャ」という音が止まらなかったです。

 

終始おもしろかったのですが、特に面白かったのが一回戦のある試合でした。ある2人のプレイヤーが飛びぬけて上手く、どっちが勝つのかわからない状態で試合が終わったのですが、なんと同点でサドンデスになりました。一発強い技を当てれば試合が決まる状態で、2人の戦いが行われたのですが、会場全体が熱狂した戦いでした。

 

スマブラ大会に対して個人的な感想なのですが…とってもおもしろかったです!来年、行きたいと素直に思ってしまいます。

 

皆さん、来年は参加、観覧されてみてはどうでしょうか?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

Related Posts

YUM(ヤム)!

私たちYUM!は山形大学の学生広報部です。大学の魅力を伝えるために活動しています。

↓取材依頼・入部希望など
なにかありましたらこちらからどうぞ!
yum_yamagatamagazine@yahoo.co.jp

サイト内検索

アーカイブ

twitter

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+